あなたにも、たすける力がある?

 

突然のケガや急病、災害が起きたとき、

 

医療や救急・救助の専門家が来るまでの間、

 

私たちひとりひとりにできることがあります。

 

その知識と技術をもっとわかりやすく

 

たくさんの人に届けたい。

 

たすける力を、みんなの手に。

 

非営利型一般社団法人ファストエイド


新着情報

NEW!

2019.8.2  横浜F・マリノス、神奈川県、松田直樹メモリアル、ファストエイドが連携し、CPR(心肺蘇生)・AED訓練普及の啓発活動「#命つなぐアクション」を開始します!

2019.6.28 【クラファンリターン】CPRエバンジェリストバンド製作完了!

2019.6.24 【クラファンリターン】クラウドファンディングの講習付きプランの日程決定フォーマットを発信!

2019.6.6 毎日放送(MBS)の番組「ミント」で、CPRトレーニングボトルを取り上げていただきました!

2019.5.31 クラウドファンディング最終日の動画配信イベントを行いました!

2019.5.27 AERA 25号にCPRトレーニングボトルが掲載されました!

2019.5.24 毎日新聞夕刊にCPRトレーニングボトルが掲載されました!

2019.5.23 ASCIIにCPRトレーニングボトルが特集されました!

2019.5.20 横浜市立大学で代表理事玄正がゲスト講師として、学生400名に講義を行いました!

2019.5.18 池袋nestマルシェにて、SUPERSONIC  CPRの体験ブースを出展しました!

2019.5.17 「InsTechオープンイノベーションビジネスコンテスト」にて代表理事玄正がオーディエンス賞を受賞しました!

2019.5.11【医学教育の現場で活用〜日本大学医学部・医学序論】日本大学病院救命救急センターの救急専門医の先生により 130人の医学生の最初の胸骨圧迫の授業でCPRトレーニングボトル が活用されました。

 

NEW 2019.5.11 CPRトレーニングボトルの検証動画がMECチャンネルに登場!

2019.4.20 ユニキャンTOKYO2019でブース出展しました!

2019.4.17 豊島区、Coaidoと三者で「地域による安全・安心のまちづくりに関する協定」を締結しました

2019.4.17 良品計画でCPRトレーニングボトル講習を実施しました。

2019.4.11 CPRトレーニングボトルを購入型クラウドファンディングで一般に販売開始しました!

2019.4.4  mediumサバイバーのブログを更新

「突然のくも膜下出血から4年、 180度転換した価値観「私は人生にどのような意味を残せるのか。」 伊藤 賢俊

2019.3.11  株式会社ダイヤサービスがパートナー企業として参画 

2019.3.1  日比谷体験型防災訓練でブース出展をしました!

2019.2.26 CPRトレーニングボトル講習@本郷Vol.2終了!

2019.2.23   日本テレビ『世界一受けたい授業』再現VTRに代表理事小澤が出演しました!

2019.2.8     Global Brain Alliance Forum for Social Entrepreneur 2019 登壇&展示を行いました!

2019.2.1     Press 『CPRトレーニングボトル講習が社会貢献活動に独自コインを付与するサービス「actcoin」と連携

2019.1.31  申し込みスタート!『世界初ペットボトルでできるCPRトレーニングボトル講習@本郷Vol.2』 

2019.1.23  産業保健新聞にCPRトレーニングボトルに関する記事が掲載されました!

2019.1.22  東京都産業労働局主催の地域版第4次産業革命推進プロジェクトでブース出展&登壇しました。

2019.1.20  ミレニアル世代のGame Changer Award「BEYOND MILLENNIALS」でSocial部門グランプリを受賞!

2018.12.27   第3回 NTTビズリンクCPRトレーニングボトル講習実施 (総受講者数985人)

2018.12.20   楽しい!CPRトレーニングボトル講習@本郷 終了!

2018.12.15   CPRトレーングボトル体験講習いよいよ開催!

2018.12.13   イベントレポートを更新

2018.12.6  FMヨコハマ E-neブログに掲載

2018.12.6  PeatixイベントでサプライズCPR実施 

2018.12.5  FMヨコハマ E-neエシコンに代表理事の小澤が出演

2018.12.1  企業32社の合同フットサル大会ウイングアークカップ2018にて300人規模のCPRTB体験を実施

2018.11.26   成田国際空港でCPRトレーニングボトルを使用した講習を実施しました。

2018.11.23   南大沢マルシェでステージイベント&ブース出展をしました。

2018.11.13   千葉工業大学知能メディア工学科「知能メディアチャレンジ」にてCPR講習会を実施しました。

2018.10.26 CPRトレーニングボトルに関するプレスリリースを行いました(PR TIMES)

2018.10.22 イノベーションリーダーズサミット/セコム共想MeetUP!でピッチとポスターセッション(虎ノ門ヒルズ)

2018.10.21 豊島区総合防災訓練でファストエイドブースを出展 (豊島区 朋友小学校)

2018.10.12    ASUKAモデル&ペットボトルを用いた心肺蘇生法講習会 実施。(日本体育大学主催イベント)

2018.10.10 日テレニュース24the SOCIAL 正午より生出演しました。(Guest  /  Opinions)

2018.10.6   AppleUserGroupMeeting Tokyo 2018に出展しました。(Coaidoブース内)

2018.10.5   ホームページをリニューアルしました。

2018.9.25   あそべる!みらい博にてCPRトレーニングボトルを使用した一般向け講習を実施 @横浜赤レンガ倉庫

2018.8.25   日本体育大学 救命蘇生研究会にて発表およびブース出展

報 道

【2019.06.06(木)毎日放送(MBS)の番組「ミント」で、CPRトレーニングボトルを取り上げていただきました

 

 

 

 

ペットボトルに合わせた専用のシートを開発し家庭でも、心臓マッサージの訓練が簡単にできるようにしたことを取り上げていただきました。

 

実際に市川アナウンサーにもCPRトレーニングボトルでの訓練を体験していただきました。

 

取材内容が以下のリンクより文書でご覧いただけます。

↓↓↓↓                       

https://www.mbs.jp/mint/news/2019/06/07/070182.shtml


2019.05.27(月)AERA25号に記事が掲載されました!

 

AERA'19.6.3 No.25号にCPRトレーニングボトルが掲載されました!

 

390円とお求めやすいので、是非ご購入ください! CPRトレーニングボトル、初めての雑誌デビューです!またネット版AERA dot.にも掲載されています。

 

以下のリンクから記事の内容を参照できます

↓↓↓↓

https://dot.asahi.com/aera/2019052700043.html

【2019.5.24 毎日新聞夕刊にCPRトレーニングボトルが掲載!】

 

毎日新聞の夕刊にCPRトレーニングボトルの情報を掲載していただきました。

 

ペットボトルを用いることを思いついた背景などにも触れていただいています!

 

記事の内容は、以下のリンクから参照できます。

↓↓↓↓

https://mainichi.jp/articles/20190524/dde/041/070/045000c

2019.05.23 ASCIIにCPRトレーニングボトルを取り上げていただきました!

 

日々の取材で見つけたスタートアップの中から、個人的にググッときたサービス、プロダクトを紹介するコーナーにて、CPRトレーニングボトルについて取り上げていただきました。

 

ASCIIの記事は以下のリンクを参照してください

https://ascii.jp/elem/000/001/861/1861889/

2019.05.18(土)bouncyにて動画記事が掲載!

 

bouncyの記事にて、私たち一般社団法人ファストエイドの「CPRトレーニングボトル」が取り上げられました!

 

記事では、CPRトレーニングボトルが必要な理由や、ファストエイドが目指している世界について、動画つきでわかりやすくまとめていただきました。

 

bouncyからCPRの情報を見たい方は、以下のリンクから参照していただけます。

↓↓

https://bouncy.news/43794

2019.05.15(水)BUSINESS INSIDER掲載!

 

 

BUSINESS INSIDERにて、CPRトレーニングボトルの取材記事を公開していただきました。

 

CPRトレーニングボトルを考えたきっかけや、これから目指すこと、代表理事の玄正と小澤が共に活動することになった背景についても触れられています。

 

記事は以下のリンクから、参照していただけます。

↓↓↓↓

https://www.businessinsider.jp/post-190586

一般社団法人ファストエイド(東京都文京区)、Coaido株式会社(東京都文京区)、豊島区の三者は2019年4月17日、「地域による安全・安心のまちづくりに関する協定」を締結しました。

 

この協定は、地域での応急救護の普及促進と緊急対応力の向上を図り、安全・安心のまちづくりを推進するために締結するものです。

 

この内容は2019年4月24日の豊島新聞にも取り上げていただきました。

 

【2019.4.11(土)Youtubeリンク設置】

 

CPRトレーニングボトルの概念を医師の先生が検証する検証動画がリリースされています!

様々な医療以外の高度な安全を意識する一般企業の分野などで、訓練用として使用され始めている精密測定ずみのサントリー天然水のペットボトルを使用して、実際に

CPRのトレーニングに使えるのか?とってもわかりやすく取り上げていただきました!

Dr.渡先生!

ご注目いただき誠にありがとうございます!!

クラウドファンディング新着情報コーナーでもご紹介しております!

【2019.4.11(木)プレスリリース】

世界初、ペットボトルで救命処置を学ぶ

「CPRトレーニングボトル」の普及に向けた、購入型のクラウドファンディング開始

 

当社団では、2018年10月に発表したシンプル・安価・軽量・コンパクトなCPR訓練キット「CPRトレーニングボトル 」のプロトタイプをさらに改良した新型キットを開発しました。

キットの量産および販売体制を構築して誰もが手に取りやすい価格で提供し、普及を目指すための資金を募る購入型のクラウドファンディングを2019年4月11日より開始いたしました。現在クラウドファンディングからのキット購入が最短になります。

 

 

クラウドファンディングでは、様々なコースをご用意、一部をご紹介!

● 自宅でCPR訓練できる!入門コース(限定生産オリジナルシート&ペットボトルつき)

● 講習会でCPRを覚える!@本郷チケットコース(立食懇親会付き)

● BLS(一次救命処置)講習開催者向け!25名分の新型キットコースキットを購入して救命講習を実施したい方向け@400)

● BLS(一次救命処置)講習開催者向け!100名分の新型キットコースキットを購入して救命講習を実施したい方向け@300)

などなど!他にもあります!

数が多いほどお求めやすくなっておりますので、お誘い合わせのうえ是非、ご検討ください!

● 皆様の会社に伺いCPRトレーニングボトル講習会を開催するコースもご用意しています。

  

詳しくはクラウドファンディングページをご覧ください。

 

プレスリリース:PRTIMES:

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000037372.html

【2019.2.23(土)テレビ出演】

日本テレビ『世界一受けたい授業』

家族を守るお助けアプリCoaido119(コエイドイチイチキュー)の紹介VTRに、代表理事小澤が出演いたしました!

会員企業さまNTTビズリンクの伊藤賢俊さんも、バイスタンダー役として一緒にご出演いただきました!

【2019.1.23(水) 記事掲載】

ペットボトルで心肺蘇生訓練ができる?

 

みなさんは、年間でどのくらいの方が「心肺機能停止」になっているかご存知ですか。

総務省 消防庁によると、年間で70,000人を超える方の心肺機能停止が発生しており、そのうち医療資格を持たない一般市民が目撃した数は約25,000件。

毎日70人近くの人がどこかで倒れ、医療職以外の人がそれを目撃している計算になります。

 

【産業保健新聞 毎日健康で元気に働くための情報誌】

【2019.1.18(金)8:45 記事掲載】

ミレニアル世代のGame Changer Award「BEYOND MILLENNIALS」でSocial部門グランプリを受賞しました!

 

Business Insider Japanが主催する、ミレニアル世代の際立った才能や取り組みを表彰する新たなアワード「BEYOND MILLENNIALS(ビヨンド・ミレニアルズ)」。

1月17日、「Game Changer(ゲームチェンジャー)2019」に選出された44名+2組織と、グランプリ(大賞)の発表・表彰が、都内のホテルで行われました。

 

【ついにグランプリ発表!2019年、世界を変えるのはこの人たちだ(BEYOND MILLENNIALS)】

 

 

 

【2018.12.5(水)記事掲載・ラジオ出演】

FastAid共同代表理事の小澤が出演したFMヨコハマ(84.7MHz)E-ne(イーネ)内コーナーエシコンの記事とラジオが公開されました。

ラジオはページ下方の再生ボタンから聞くことができます!

 

今日のエシコンでピックアップしたのは…あなたにも、たすける力があります!世界初!!ペットボトルでLET'S TRY!! 

【E-ne! ~good for you~ -Fm yokohama 84.7】

E-ne! ~good for you~ - Fm yokohama 84.7

 

2018.12.5(水)14:00放送】

FMヨコハマ(84.7MHz)E-ne(イーネ)内コーナーエシコンにファストエイド、CPRトレーニングボトルが紹介されました。

12月1日に行われたフットサル大会「ウイングアークカップ2018」の様子やCPRトレーニングボトル開発に至った経緯などを代表理事小澤が話しました。また、番組の中でCPRトレーニングボトルキットが10名様にプレゼントされます。

番組ホームページ=https://www.fmyokohama.jp/ene/

 

【Radikoリンク=http://radiko.jp/#!/ts/YFM/20181205140000 

   ※PCかアプリから本日より1週間聞くことができます。

 

 

2018.12.5(水)プレスリリース】

 企業32社参加のウイングアークカップ2018で

「CPR TRAINING BOTTLE」を使用した300人一斉のCPR訓練を実施

一般社団法人ファストエイド(東京都文京区)は、12月1日にフットサル施設「フロンタウンさぎぬま」(川崎市宮前区)にて開催された32社合同フットサル大会「ウイングアークカップ2018」において、大会参加者300人以上の方を対象に、CPRトレーニングボトルを使用したCPR(心肺蘇生)の訓練を行いました。CPRのインストラクターは、日本体育大学の救急救命士を目指す学生有志、看護師の有志団体「看護師ーず」の看護師が担当しました。

プレスリリース:PRTIMES: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000037372.html

 

 

この様子は2018.12.5(水)14:00〜 FMヨコハマ E-ne内エシコンにて放送されました。

 

 

【2018.11.27(火)11:11配信 Yahoo!Japanニュース 掲載】

ペットボトルで心肺蘇生訓練 観光ボランティアが訓練 成田空港

2020年東京五輪パラリンピックはじめ今後開催される大規模スポーツイベントで訪日外国人の増加が見込まれる中、成田空港で26日、空港を拠点に活動する観光ボランティアに向けた「CPRトレーニングボトル救命講習会」が行われた。【千葉日報】

【2018.11.15 (木) 6:30配信 FNNプライムオンライン 掲載】

家で手軽に心肺蘇生法訓練!‟ペットボトル”を使う救命訓練キットが誕生

目の前で突然人が倒れた。最近はAEDが普及してきているが、届くのを待っている間も救命措置が大事だ。このような状況で、とっさに救命活動をできる人がどれだけいるだろうか? なんとなく知識としてはあったとしても、講習を受けたことがない人も多いかもしれない。 【FNN PRIME】

【2018.10.23 (火) 21:00配信 Yahoo!Japanニュース 掲載】

もしものときのために!ペットボトルでできる「心肺蘇生訓練」

突然、心臓が止まって亡くなる人の数は日本だけでも年間7万人以上。健康な人でも、スポーツ中は心臓に負荷がかかり心停止のリスクが高まるという。そのとき、救命の鍵を握るのが、救急車が到着するまでの間、その場にいる人が救命処置を行えるかどうか。

【ウィメンズヘルス】

2018.10.13 (土) テレビ放映!ASUKAモデル&ペットボトルを用いた 心肺蘇生法講習会 日本体育大学主催イベント)】

鈴木准教授によるCPR授業でCPRトレーニングボトルが活用されました!!

この様子は TBS朝6:15 JNNニュースで放映されました!

【2018.10.10 (水) 18:54配信 Yahoo!Japanニュース 掲載】

「急病人の応急処置」を簡単に学べるキット

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見を聞く「opinions」。今回の話題は「急病人の応急処置、できますか?」。心肺蘇生の普及啓発を行う一般社団法人を運営する玄正慎氏に話を聞いた。・・・

【the SOCIAL opinionsより】

【2018.10.10 (水) 15:34配信 Yahoo!Japanニュース 掲載】

周囲の助けも得られる119番通報アプリ

心肺蘇生の普及啓発を行う一般社団法人を運営する玄正慎氏。玄正氏は、救命アプリ「コエイド119(イチイチキュー)」を開発。アプリを使うと119番通報をしながら、救急車が到着するまでの間、アプリを登録した近くにいる医療資格を持つ人たちにSOSを要請することができる。玄正氏に「コエイド119」の仕組みを聞いた。
          【the SOCIAL guestより】

【2018.10.10 正午からテレビ生出演 ※アーカイブから視聴可能】

日テレNEWS24

ネット視聴対応型ニュース番組  theSOCIAL  共同代表理事、玄正がゲスト出演!

 

theSOCIAL番組サイト 日テレNEWS24公式サイト/アプリhulu Yahoo!トップ/ニュース動画 /アプリ【放送】CS/CATV 

http://www.ntv.co.jp/the-social/ 


注目のページ

助ける力をあなたの手にCPRトレーニングボトル

誰でもカンタンにCPR(心肺蘇生)が覚えられる!身近ですぐ手に入るペットボトルを活用したCPRの練習法。

CPRトレーニングボトルの

詳細ページはこちら。


助けられる人に繋ぐアプリコエイド119

ファストエイドは、緊急時に周囲の救命有資格者にSOSを発信して救急車到着前の対応を向上する無料救命アプリ「Coaido119」の普及を応援しています。


ファストエイド会員募集中

非営利型一社団法人ファストエイドは「突然の心停止」をはじめとした緊急の課題を解決したい「市民」の皆様を対象として、一般会員の募集を開始します。

この課題の解決にあなたの力を貸してください。

 

非営利型一般社団法人ファストエイドの詳細はこちら。




パートナー企業・団体様



会員企業・団体様





講習会でのCPRトレーニングボトル訓練キット活用実績